ブライダルリングは既製品とオーダーメイドのどちらがいい?選び方や費用相場について紹介

当サイトはブライダルリングは既製品とオーダーメイドのどちらがいいのか、その選び方や費用相場についてご紹介しています。
納得の指輪を手に入れたいと考えているのなら、ぜひ参考にしてみてください。
既製品のブライダル向けリングならではの魅力もこのサイトでは解説しています。
既製品の良さを知りたい人におすすめです。
また個性的なデザインのブライダル向け指輪も人気があります。
人と被らないユニークが指輪が欲しい人に向きます。

ブライダルリングは既製品とオーダーメイドのどちらがいい?選び方や費用相場について紹介

結婚をする予定があるためブライダルリングの購入を検討している人も多いのではないでしょうか。
ブライダルリングには既製品もありますが、オーダーメイドのものもあります。
既製品は手元に届くまでの時間が短く費用も抑えられるのが魅力です。
オーダーメイドは既製品より時間も費用もかかりますが、オリジナルの指輪が作れるのが良いところです。
費用相場は幅がありますが、平均は27万円ほどです。
既製品は8万円から12万円ほどのものを選ぶ人が多いといわれています。

ブライダルリングとはどんな指輪を指すの?

ブライダルリングとは、エンゲージリングやマリッジリングなど結婚に関連する指輪の総称です。
エンゲージリングは婚約指輪の意味で、男性がプロポーズの際に女性に贈ります。
ダイヤモンドの上品な輝きを放つエンゲージリングは、女性の憧れです。
マリッジリングは結婚指輪の意味で、結婚したカップルが身に着けます。
普段の生活で使うマリッジリングは、シンプルなデザインが好まれます。
ブライダルリングとは婚約指輪と結婚指輪を含む総称なので、結婚情報誌では目にする機会が多いです。
婚約指輪は男性の愛情と決意を表すリングで、誠意の証とも呼ばれています。
周囲にパートナーの存在をアピールできるエンゲージリングは、婚約の記念にもなります。
日本では、地域によって結納品に婚約指輪が含まれるケースもあります。
結婚前の婚約期間だけでなく、結婚した後もパーティーや食事の際に使えます。
ダイヤモンドが輝くリングは、フォーマルなドレスにも合います。

ブライダルリングは結婚指輪や婚約指輪の総称

結婚が決まると様々な用意が行われますが、多くのカップルは指輪を用意します。
二人の愛の証としても大切な存在です。
結婚に関する指輪にはエンゲージリングとマリッジリング、それにブライダルリングと呼ばれるものが存在します。
それぞれの違いについても理解しておきたいところです。
まず、エンゲージリングとは、プロポーズのときに贈られる婚約指輪のことを指します。
デザインも豊富に用意されていますが、一粒ダイヤの豪華なデザインのものが選ばれることが多くなっています。
マリッジリングは結婚指輪とも呼ばれており、結婚後に夫婦二人で付ける指輪です。
豪華な婚約指輪とは違い、落ち着いたシンプルなデザインが選ばれることが多くなっています。
そして、ブライダルリングは、婚礼に関する指輪の総称です。
それゆえ、エンゲージリングやマリッジリングもブライダルリングということになりますが、2つの指輪を総称してブライダルリングを呼ぶこともあります。
婚礼に関わるリングはすべてそうであると覚えておくと良いでしょう。

ブライダルリングを買う際にはどのくらいの費用が必要?

結婚を控えていてブライダルリングを用意したいけれど、婚約指輪の価格は給料の3か月分という話を聞いたことがあるため、実際どのくらいの費用が掛かるか心配だという人もいるのではないでしょうか。
ダイヤモンドをゴールドやプラチナといった貴金属に取り付けたジュエリーは、高額なイメージを持たれることも多いものです。
確かにブライダルリングの中には100万円以上するものもあります。
しかしその一方で、10万円以下で購入できるような手ごろな価格のものもあります。
ブライダルリングの価格は幅が広いので、どのような指輪を購入したいかによって必要な費用は変わってくるのが特徴です。
ブライダルリングのなかでも婚約指輪は、ダイヤモンドをはじめとした宝石が使われていることが多いため結婚指輪よりも価格は高い傾向があります。
結婚指輪は日常的に使用することも多いため、シンプルなデザインが好まれることも多いことからよく選ばれている指輪の価格は婚約指輪よりも安いです。

ブライダルリングのデザインはどんな種類がある?

ブライダルリングを選びたいけれど、様々な種類のデザインがあるのでどれを選べば良いか分からないという人は多いのではないでしょうか。
ストレートの指輪は指にはめたときに直線的な印象のデザインで、シンプルな見た目のものも少なくありません。
しかしエタニティというダイヤモンドが隙間なく沢山あしらわれたデザインの指輪も、このストレートタイプに当てはまります。
エタニティは近年人気のデザインで、ゴージャスで美しい見た目が特徴となっています。
ウェーブデザインのブライダルリングは、流れるようなカーブのデザインが特徴的です。
指に馴染みやすくソフトな雰囲気があるため女性人気があります。
V字やU字のブライダルリングは、より角度のあるラインが印象的なデザインです。
指を長く見せる効果があるのでスッキリとした見た目になりやすいです。
ブライダルリングのデザインでは異素材の組み合わせもあり、プラチナとゴールドどちらも使用したリングが近年人気があります。

ブライダルリングに関する情報サイト
ブライダルリングの選び方

当サイトはブライダルリングは既製品とオーダーメイドのどちらがいいのか、その選び方や費用相場についてご紹介しています。納得の指輪を手に入れたいと考えているのなら、ぜひ参考にしてみてください。既製品のブライダル向けリングならではの魅力もこのサイトでは解説しています。既製品の良さを知りたい人におすすめです。また個性的なデザインのブライダル向け指輪も人気があります。人と被らないユニークが指輪が欲しい人に向きます。

Search